京都で小島瑠璃子似の22歳女子大生 大人しそうな清純派なのにセックスするとエロすぎてビビった!ビクビク痙攣しながら5回も逝ってたぜ(笑)

こんにちは。管理人のフクトミです。

 

今日ミントC!Jメールの体験談を聞いてもらおうと思う。

 

あれは、ミントC!Jメールに登録した三月下旬のことでした。

今まではPCMAXとかミントC!Jメールばかりを使っていたからミントC!Jメールを使うのは初めてだった。

 

ミントC!Jメールを使ってみたら、ほんとにビックリするぐらいに早くに返事が来たんだよ。

 

ミントC!Jメールに登録している人はレスポンスが早い。質のいい女子がたくさん登録しているみたいだな。

 

新潟県知事が使っていたことで有名になったミントC!Jメール(笑)

ここはオススメです!

ミントC!Jメールの登録はこちら

登録無料、登録すると2000円分のポイントがもらえるよ
18歳未満は使えません

 

ミントC!Jメールを使って22歳の女子大生とメールを楽しむ

 

疑いつつも彼女とメールを楽しむ僕がいたんだ。

それから三週間ほど経っていたけど普通にメールのやり取りは続いてたんだ。

 

彼女は池袋の某大学に通う22歳。

 

昼は学生をして夜はキャバクラでバイトをしていると言ってた。

 

その日僕は仕事が休みでさ、前日に出た臨時給で大好きなパチンコ屋に朝一番に並んだ。

 

そのかいあってか何故かその日は勝ちまくった。

 

いつも以上にテンションは上がりまくり、まだ昼前だというのにだよ。

 

すでに8箱も積んでいる。

 

そうだこのお金で美味しいものを食べて、行きつけキャバクラに行くぞ!と意気込んでいた。

やっぱり勝ったら行っちゃいますよね~。

 

早々に換金をして池袋へ…

 

途中電車に乗り込み携帯を見ると彼女からいつものようにメールが来ていたんだ。

 

半信半疑だったけど誘ってみたらさ、これが意外とすぐOKが出ちゃってすぐ待ち合わせの場所、池袋駅へいったんだ。

 

小島瑠璃子似の可愛い子だった!

 

あたりを見回したけどさ、それらしい子はいないんだよな~。

 

 

あの時は13時を回っていたっけ。

 

やっぱ無理か~と帰りかけたとき「お待たせ」と彼女が立っていた。

 

身長は小さめの155センチほどで見た目は小島瑠璃子をショートヘアにした感じの可愛い子で笑うと可愛い八重歯がのぞくんだ。

イメージ:小島瑠璃子似

 

胸元が大きくあいた服にタイトめのミニスカートだった。

 

お茶をしに近くのタリーズに入り二人ともホットコーヒーを頼み他愛もない話をしていたが時折みせる胸元に釘付けに。

 

 

彼女は僕の目線に気づき言う「小さいのがコンプレックスなんだよね…」

 

だけど…Dカップはあると思う。

 

とっさに僕は「絶対ウソだね~」と笑いながら言うと彼女は「ホントにあるよ」~なんて言うもんだから確かめてみよう~って事で、そのままホテルへ…。

 

ホテルに直行!

 

 

仕草がすごく可愛い。

 

部屋に着くなり僕はビールを彼女はワインの赤を…すぐに彼女は酔いはじめ…(嘘だと気付いていたが)…僕は彼女を押し倒す。

 

そっと唇を重ね合わせた瞬間、彼女の舌が僕の舌にまとわりつく…いきなりだからさ~ビックリしちゃったよ、僕はそのままゆっくりと彼女の服を脱がす…ブラのホックがうまく外せないんだよ。

 

 

これは恥ずかしかったね…

でもね彼女は「可愛い」だって。

 

僕はムッとしながらもブラの中に指を入れて、少し乳首に触れた…だけで熱い吐息が聞こえた。

 

思ったよりも小ぶりな胸だったけど。ブラから乳首だけ出してやったらさ綺麗なピンク色。

 

 

「綺麗だね」なんて褒めつつそっと唇に触れる。「アン…ンンッ…」やっぱ敏感だ。

 

 

その敏感なピンクの乳首はすでにビンビンでさ僕が、ビンビンの乳首を優しく舐め回すと彼女は自ら白いブラを外して…

 

「Dじゃないでしょ」と小さく笑う彼女に対し僕は「大きくしてあげる」と言いその小さくて可愛らしい小ぶりな胸を揉み回す。

 

 

めっちゃ柔らかかったよ、それから彼女の白くて柔らかな胸からどんどん下に唇をあてていったんだ…

 

シャワー浴びずに舐めた

 

お腹…おへそ…そして白のレースの入った可愛らしいパンティー越しに吸い付く…

 

「ヤダ…ダメ…ンンアァン…シャワーまだ…」

 

僕はほのかに香る甘酸っぱい彼女の匂いをもっと嗅いでやった…

「ダメだって…」なんて言うけどさ湿ってきてるんだ。

だからさパンティーをずらし直に吸い付いちゃったよ…

 

「ァアァン…」とろけるような彼女の吐息ととめどなく溢れる蜜。

 

そして今度は四つん這いにならせて手マン

 

 

またクリに吸い付くと…

 

彼女は「イク…イキそぅ~」と僕の頭にしがみつく…

 

 

今度はフェラもしてもらった。

僕のチンポをしゃぶっている彼女が可愛すぎる

 

 

僕は吸い付きながら高速に舌を上下に動かすと彼女は大声で「ダメ~…」って痙攣しちゃうから「イっちゃったんだね。可愛い」って言いながらすかさずそのまま正常位だよ。

 

 

久々なのか凄い咥え付きで彼女の小さな体が小刻みに揺れるとさ、「さっきイッたばっかなのに…またイキそう」っだって。

 

 

熱い吐息が激しくなってくるんだ。「Hになると凄いね」って耳元で囁いたらさ…逆に押し倒されちゃって騎乗位の体制へ僕は「すごい…僕…イッちゃいそう…」って、いやぁ~凄いんです。

 

腰使いが…。

 

 

彼女大人しそうにみえてすっごいエロいよ、僕が下から突き上げてやると「イクゥ」って可愛い八重歯のぞかせたまま歯くいしばって言うんだ、たまんないよ。

 

それからさバックでおもいきり突いてあげたよ。身長の割には大きなお尻。

 

でも綺麗なお尻してたよ。

 

「また…イクイク」って何度イッたかわかんないけど僕も限界迎えて彼女の大きなお尻に大量発射だよ。

 

いやぁ~感度が高い子でした。

 

これが僕が体験したミントC!Jメール。

 

 

その後あの某知事の事件が…内容は各自自由にググってくれ。

新潟県知事の米山知事がミントC!Jメール使っていた話ね(笑)

 

このサイト知らないなんて…。

 

ミントC!Jメールやるしかないでしょ!

 

僕は今日で4人めの子と今からヤッてくる。

 

あ、会ッてくるか(笑)

 

今回利用した出会い系サイトはミントC!Jメールでした!

ここは質の高い女子が多いぞ〜。

 

さすが新潟県知事が選ぶ出会い系だけあるわ(笑)

 

ミントC!Jメールはこちら

ミントC!Jメールは18歳未満使っちゃダメです。

登録すると2000円分くらいポイントがもらえるからそのポイントでまずは遊んでみてくださいね。