【仲間由紀恵似】名古屋の37歳歯科衛生士とミントC!Jメールで出会ってセックスした 5年ぶりのセックスに5回も絶頂した最高の女

こんにちは。管理人のフクトミです。

 

今日は私が経験したミントC!Jメール【R18】の体験談を語りたいと思います。

 

あれはまだ暑さの残る9月の事です。

 

いつものように仕事を終え電車に乗ったんです。

 

残業した為、時刻は20時を回っていました。

 

すると私の前にどう見ても不釣り合いなカップルが駆け込み乗車してきました。

 

聞く気はないが会話が途切れ途切れに聞こえてきます。

 

「…来て…てありがとう」「…から…で…ハッピーメール…」…!

 

このワードに聞き覚えがありました。今日昼休み読んだ某雑誌です。

 

まさかと思いつつも試しに私は早速ハッピーメール使ってみました。
驚く事にすぐに返信がありました。

 

メールでは都内に住む37歳の歯科助手をしている独身女性です。

 

嘘か誠かは置いといて仕事で疲れた私を癒してくれたのは確かである。

 

その後もメールを続け週末に新宿で会う約束を交わしました。

 

この時点でも私には信用しがたかったが楽しみにしている自分がいました。

 

そして約束の週末がやって来ました。

 

新宿駅の東口改札を抜け雑踏をかき分け待ち合わせ場所に到着です。

 

周辺を見回したがそれらしい姿はなかったのです。

 

時計の針は19時になろうとしていました。

 

約束の時間だ…まだ来ない…再度時計に目をやろうとした時、「待たせてごめんなさい」と駆け寄る女性が、正直言ってビックリしました。

 

ホントに来てくれたんだ。

 

という喜びと驚きに少し戸惑う私に目の前に現れた彼女は「どうしたの」と問いかける…

 

彼女は29歳だが思ったより若くみえ身長は155㎝ぐらいでサラサラのロングヘアー。

 

9月なのに少し小さ目の黒のTシャツをきていて膝上5㎝程のスカートを履いていました。

 

何よりも目がいったのは身長に似つかぬ胸です。

 

Fカップはある胸に、私の胸もときめいたのを鮮明に記憶しています。

 

仲間由紀恵似の美女

お顔は芸能人で例えると仲間由紀恵似です。

イメージです

 

「何でもないよ」と言い近くの某焼き鳥店へ、どう見ても不釣り合いなカップルに見えただろうと思います。

 

 

私は数日前の電車の中で見た光景と同じだと思い嬉しくなりました。

 

店に入り二人ともビールを頼み楽しく飲んでいました。

 

時折彼女の胸元からチラリと見える谷間が私をやる気にさします。

 

酔いが回り私はいよいよ下ネタに話を変えてみました。

 

なんでも彼氏が5年はいないらしくご無沙汰なんだとか。

 

私は「何カップあるの?」なんて聞くと「知りたい?」と小さ目のTシャツなのに胸を張り強調してみせてくる。

 

「じゃー5年ぶりに…いいかな?」酔ったのだろうか彼女は赤らめた顔で小さく「いいとも…」という事で、早速ホテルへ…

 

ラブホへ直行!

 

ホテルに着くなり私は豊満な彼女の胸に顔をうずめる…

 

 

彼女は「まだダメ、シャワーから」彼女はそう言って後ろを向き脱ぎ始めました。

 

ブラに手をかけた時、私はたまらず後ろから胸を揉み回しました。

 

思った通りに柔らかい。

 

ゆっくりと乳首をつまむと「アン…ンン…ダメだって…汗かいてるし…」

 

私は「どこ?」なんて言いながらクンクンと綺麗な乳首に吸い付く大きく柔らかな胸だが感度はいいようです。

 

吸い付くとすぐに乳首は硬くなりました。

 

コロコロと下で入念に舐め回します。

 

「硬くなってるよ」と優しく囁くと彼女の息づかいが荒くなります。

 

スカートに手を掛け脱がします。

 

赤の可愛いパンティーです。

 

ゆっくりとパンティーの中に手をいれようとすると「そこは…先にシャワーだって…汗臭いもん」

 

私は「どこが?汗臭くなんかないよ」と言いながらクンクンとパンティー越しに匂いを嗅ぐ、すでに湿ってきていて香ばしい女の匂いがしています。

 

パンティーをずらしてまじまじとみてやると「ヤダ~恥ずかしぃよ~」なんて可愛いく言うので今度は広げてみてやる。

 

5年ぶりだけあってとても綺麗なピンク色です。

 

じっと見てやるだけで、どんどん濡れてきます。

 

私は「エロいね」と呟くと彼女は「だって…」と言いかけた所で私は広げた綺麗なアソコに吸い付いた…

 

「アア…ン…アン」

 

割れ目から丁寧に舐めましてやるだけで愛液が溢れ出てくる。

 

「ダメ…ヤバい…アン…もぉ~イキそぉ~になっちゃうよ~」

 

クリに吸い付くと「ダメダメ…ン…イ…イク」と崩れ落ち

「イっちゃった…」と恥ずかしそうに呟きました。

 

 

「シャワー浴びよ」と彼女を連れお風呂へ…

 

シャワーを浴びた後ベッドでもう一回と思っていたが、シャワーを浴びる彼女の白く透き通った柔らかな肌を見ていると私は我慢できずに後ろから抱きしめました。

 

「待って…」という彼女の言葉を遮り立バック。

五年ぶりのせいなのか中々入らない優しくゆっくりと入れてやるとすんなりと咥えこんだ「さっきイッたばっかり…アン…ンン~…」

 

腰をふりパンパン突いてやるとFカップの胸が揺れ私のアソコを締め付けます。

 

「また…イっちゃうよ…アァン…そんなに…ダメダメ…ア…だって…激し…」

 

さらに腰を振り激しく突いてやると私のアソコは益々締め付けられます。

 

シャワーで濡れた黒く光る長い髪を振り乱し「ア…アァ~ダメダメ…イッ…イクイク」と激しく痙攣し「すごい…」って一言。

 

そのまま私も大量発射です。

すごい良い体験でした。

顔もめっちゃかわいくてタイプです。

 

 

今日も帰りの電車で不釣り合いなカップル見かけました。

 

そして私は周末、今月3人めの子と待ち合わせです。

 

ミントC!Jメール今度はご自身で確かめてみてはいかがでしょうか?

 

ミントC!Jメールはこちら

ミントC!Jメールは18歳未満は利用できないのでご注意を。

ミントC!Jメールは登録すると2000円分のポイントが付与されるのでそれで遊ぶこともできますよ。

オススメです。